かたりとさんの一欅庵公演『鮎』(池澤夏樹著)

LINEで送る
Pocket

度々北村薫作品の朗読をされているかたりとさんの公演のお知らせです。
今回は箏による「ぷち和らいぶ」と、語りと津軽三味線で演じる『鮎』(池澤夏樹著『骨は珊瑚、眼は真珠』文春文庫刊)の2本立てとのこと。
なお、今回の『鮎』は、北村薫先生にご紹介いただいたそうです。
以下概要です。詳細、最新情報はかたりとさんのブログでご確認ください。
「かたりと 一欅庵公演」
・日時
6月22日 土曜日:15時開演
6月23日 日曜日:13時・16時開演
※開場は各30分前。
・会場
一欅庵
東京都杉並区松庵2-8-22
※西荻窪駅南口より徒歩10分。
※建物保護のため、当日ご来場の方は靴下をご着用ください。
・演目
箏・ぷち和らいぶ
語り・津軽三味線 『鮎』池澤夏樹作(『骨は珊瑚、眼は真珠』文春文庫刊)
・料金
事前予約(当日券は下記料金+500円)
一般:2500円
生徒:1500円
※要予約。各回定員は30名。
※当日券はご予約申し込みの状況によりご用意できない場合があります。
 できるだけ事前予約をお願いします。
・ご予約、お問い合わせ
かたりとブログの公演情報に掲載のメールアドレス宛てに送信してください。
http://katarito.blog108.fc2.com/blog-entry-180.html
・主催
かたりと(http://katarito.web.fc2.com/)
・協力
文藝春秋(企画協力)、一欅庵、杉並たてもの応援団、他
以上です。
▽ネタ元
かたりと 北原さま
いつもありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。