【文フリ東京:ウ-02】いよいよ来月!5月6日開催の第二十八回文学フリマ東京に北村亭が出店します!今回は5冊100部超持ち込み!

LINEで送る
Pocket

2019年5月6日(月・祝)に東京流通センター 第一展示場で開催の、第二十八回文学フリマ東京に北村亭が出店します!

・第二十八回文学フリマ東京 (2019/5/6) | 文学フリマ
https://bunfree.net/event/tokyo28/
日時:2019年5月6日(月)11時~17時
会場:東京流通センター 第一展示場
   東京都大田区平和島6-1-1
   最寄り駅:東京モノレール「流通センター」駅徒歩1分
   (改札の前にあります)
会場内ブース番号:ウ-02
Webカタログ:https://c.bunfree.net/c/tokyo28/!/%E3%82%A6/2

Webカタログにも載っていますが、今回のラインナップは
『北村薫30周年 再び見つける北村薫2』★新刊:60部
『再び見つける北村薫』既刊:5部?(残部僅少です)
新シリーズ『北旅』東北編★新刊:20部
『北旅』関東信越(1)編★新刊:20部
『北旅』関東信越(2)編★新刊:20部
と、前回11月の文フリ東京から大幅にバリエーションが増えました。

最大の推しは北村薫先生のロングインタビューを含む、全136ページの北村薫尽くしでお届けする北村薫先生デビュー30周年記念同人誌『北村薫30周年 再び見つける北村薫2』です。が、もうひとつ、今回から『北旅』シリーズの頒布を開始します。これは北村薫作品縁の地を紹介するフルカラー冊子で、作品で登場人物達が訪れている各地の写真を収めたものです。今回は東北・関東信越(1)(2)までですが、引き続き東京編、京都編の刊行を計画しています。

今回の文学フリマは過去最高の約1000ブース出店とのことで、会場も前回までの第2展示場から第1展示場に復帰して、1フロアを広く使っての開催です。
文学という専門性をもったイベントとしては他にない規模かと思います。北村亭以外にもいろんな出店者がいろんな表現で小説、詩歌、俳句、評論、ノンフィクションなどを並べます。文具(ハンコとか)なんかを作ってるブースもありますね。
ゴールデンウィーク、まだ特に予定無いなあ、という結果的引きこもラーな方は、ぜひ5月6日に「文フリ東京」とご予定を入れてください。

なお、北村亭は7月7日開催の文学フリマ札幌9月8日の文学フリマ大阪10月20日の文学フリマ福岡にも出店します。
各地の皆さん、ぜひ北村亭ブースでお会いしましょう!

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください