徳田秋聲記念館サイトの「寸々語」に北村薫先生の『太宰治の辞書』(四六判:新潮社刊/文庫判:東京創元社刊)と『中野のお父さんは謎を解くか』(文藝春秋刊)が取り上げられました。

LINEで送る
Pocket

石川県金沢市にある徳田秋聲記念館の公式サイト内の「寸々語」に、北村薫先生の『太宰治の辞書』(四六判:新潮社刊/文庫判:東京創元社刊)と『中野のお父さんは謎を解くか』(文藝春秋刊)が取り上げられていました。

◆寸々語 | 徳田秋聲記念館
https://www.kanazawa-museum.jp/shusei/sunsungo/index.html
4月26日付けの記事「北村薫『中野のお父さんは謎を解くか』」で、タイトルママで『中野のお父さんは謎を解くか』に収録された「火鉢は飛び越えられたのか」にて徳田秋聲および徳田秋聲記念館が取り上げられたことについて喜びの声を。
4月27日付けの記事「太宰治生誕110年」で、『太宰治の辞書』に収録された短編「女生徒」に同様に徳田秋聲記念館が掲載された旨、記載がありました。

・・・ツイッターでは4月26日にリツイートの形でお知らせしていましたが、こちらでお知らせを逸しておりました。失礼しました・・・。

☆お知らせ☆
北村亭は5月6日(月・祝)東京流通センター第一展示場で開催の第二十八回文学フリマ東京に出店します!
※文学フリマは事前予約不要、入場無料の文学作品展示即売会です。今回は1000ブース超の出店があります。
・第二十八回文学フリマ東京 (2019/5/6) | 文学フリマ
https://bunfree.net/event/tokyo28/
日時:2019年5月6日(月)11時~17時
会場:東京流通センター 第一展示場
   東京モノレール「流通センター」駅の駅前です。
ブース番号:ウ-2「北村亭」→配置図 (eventmesh)
Webカタログ:https://c.bunfree.net/c/tokyo28/!/%E3%82%A6/2

今回の北村亭の頒布物は
『北村薫30周年 再び見つける北村薫2』★新刊:60部
『再び見つける北村薫』既刊:7部(残部僅少です)
新シリーズ『北旅』東北編★新刊:20部
『北旅』関東信越(1)編★新刊:20部
『北旅』関東信越(2)編★新刊:20部
・米澤穂信先生のプチオンリーイベント「よねぽぷち」フライヤー:たくさん(告知協力)
です。

ご来場ご来店、よろしくお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。