『すばる』4月号に北村薫先生のエッセイ収録!

LINEで送る
Pocket

集英社の文芸誌『すばる』最新刊4月号に、北村薫先生のエッセイ「影の編み手」が収録されているもよーです。
◆すばる – 集英社:
http://subaru.shueisha.co.jp/
すばる編集部(@subaru_henshubu)の2013年3月5日のツイートによると、
「北村薫はアンソロジーについてエッセイを執筆。自身もアンソロジストだけに、本の背後に見える「影の編み手」の存在も気になって……。」
とのことで、アンソロジーに並んだ作品から編者の意図を読み解いたり、
自分ならここにこれを入れるかな・・・とかいろいろ考えてニヨニヨするのでしょうね。
流石ですねw

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。