北村作品関連落語公演『第2回獅子奮迅SOMEJI龍(RYU)』6月22日開催!

LINEで送る
Pocket

「柳家三三で北村薫。2012」の公演も近づいてきましたが、北村作品の中の落語を聞く、別の機会があるようなのでご紹介させていたただきます。
『第2回獅子奮迅SOMEJI龍(RYU)』
○日時 2012年6月22日(金) 午後7時00分開演 午後6時30分開場
○会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビルB2F)
    最寄駅 東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座」駅 A3出口徒歩5分
    TEL(03)3572-3171
○出演 林家染二「立ち切れ線香」「お楽しみ」
林家染二・太田その「銀座DE寄席囃子ライブ」
○入場料 《全席自由》2,500円(100席限定)※前売・当日同料金
○お問合せ (株)SOMEJI TEL06-6355-4649
「立ち切れ線香」という古典関西落語は、「円紫師匠とわたし」のシリーズ『朝霧』の中の一編「走り来るもの」で取り上げられています。場面としては、円紫師匠とわたし、それに先輩編集者の天城さん、編集プロダクションの赤堀さんで会食をしているところです。(文中では『たちきれ線香』、文庫なら152ページ、四六判なら128ページ)
林家染二師匠はこの噺を大得意とされていて、「『断ち切れ線香』なら林家染二」というぐらい、だそうですので、大いに期待できるものと思います。
ご都合付く方はぜひどうぞ。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください