小学館が運営する文芸情報サイト「小説丸」に、北村薫先生による『スクリーンが待っている』(西川美和・著)への書評が掲載されました!

LINEで送る
Pocket

2021年1月16日、小学館が運営する文芸情報サイト「小説丸」に、北村薫先生による『スクリーンが待っている』(西川美和・著/小学館・刊)への書評が掲載されました!

▼「推してけ! 推してけ!」番外編 ◆『スクリーンが待っている』(西川美和・著) | 小説丸
https://shosetsu-maru.com/review/oshiteke/sp01
2021年1月15日に小学館から刊行された『スクリーンが待っている』(西川美和・著)について、「創造の聖域をかいま見せてくれる本」と題して評しておられます。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください