北村薫先生の短篇小説集『ヴェネツィア便り』文庫判が新潮文庫の11月新刊として発売予定!

LINEで送る
Pocket

北村薫先生の短篇小説集『ヴェネツィア便り』文庫判ですが、新潮文庫の11月新刊(2020年11月1日発売)として発売予定とのことです。
早ければ来週末頃書店店頭に展開されるかも。

◆北村薫 『ヴェネツィア便り』 | 新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/book/137335/
時と人にまつわる15篇の短篇小説をまとめた一冊です。

なお、2020年10月21日(水)に開催されたオンラインイベント「雪月花の時、君を思う」にて、文庫解説は荻野アンナさんが担当されている、と告知されました。


ヴェネツィア便り (新潮文庫) | 北村 薫 |本 | 通販 | Amazon

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください