短歌研究社主催の短歌歌集作品とその作者を顕彰する「塚本邦雄賞」の第一回選考委員に北村薫先生が就任されました

LINEで送る
Pocket

『短歌研究』2019年11月号にて、短歌歌集作品とその作者を顕彰する「塚本邦雄賞」の創設が告知され、その中で第一回選考委員に北村薫先生の就任が発表されました。

・月刊誌『短歌研究』 – 短歌研究社
https://www.tankakenkyu.co.jp/%E7%9F%AD%E6%AD%8C%E7%A0%94%E7%A9%B6/
※サイト上には現状告知がありません。

北村先生以外の選考委員は歌人の坂井修一氏、歌人の水原紫苑氏、歌人の穂村弘氏。
選考対象は原則「選考会の前年4月1日から当年3月31日までに刊行された歌集作品(作者の第二歌集以降の作品)」とのことです。
※『短歌研究』2019年11月号27ページに「告知。「塚本邦雄賞」創設」として掲載。

同誌の確認が遅れ、告知が遅くなりました。
すみません。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。