11月27日(水)、河出書房新社より発売予定の『恋って何ですか? 27人がすすめる恋と愛の本』に、北村薫先生もお薦めの愛の本について寄稿されます!

LINEで送る
Pocket

2019年11月27日(水)、河出書房新社より発売予定の『恋って何ですか? 27人がすすめる恋と愛の本』(河出書房新社 編)に、北村薫先生もお薦めの愛の本について寄稿されます。

◆恋って何ですか? :河出書房新社|河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309617183/
北村薫先生は「恋の本、本への恋」と題し、マーク・トウェイン著『アダムとイヴの日記』を取り上げているそうです。

なお、この本は小説家、俳優、アーティスト、学者たちが大切にしている「恋の本」を紹介するブックガイドです。
また「14歳の世渡り上手」というシリーズの一冊で、新書よりもわかりやすく、10代から読めるのが特徴。とのことです。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。