7月19日(金)創元推理文庫より発売予定のアンソロジー『 平成怪奇小説傑作集〈1〉 』に、北村薫先生の短編小説「百物語」が収録されます!

LINEで送る
Pocket

7月19日(金)創元推理文庫より発売予定の東雅夫先生編纂のアンソロジー『 平成怪奇小説傑作集〈1〉 』に、北村薫先生の短編小説「百物語」が収録されます!

◆平成怪奇小説傑作集〈1〉 – 東雅夫 編|東京創元社
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488564063
平成の世に生み出された名作を全3巻に精選したアンソロジー集とのことで、1冊目の本書は平成元年から平成10年までに発表された作品15作が収録されています。

ちなみに北村薫先生の「百物語」は、平成7年(1995年)10月刊行の『小説新潮』が初出で、2006年3月新潮文庫刊のアンソロジー『七つの黒い夢』にて書籍に収録されました。そのあと、2007年9月新潮社刊の北村薫先生の作品集『1950年のバックトス』に収録されています。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。