『小説すばる』2008年9月号に短編掲載!

LINEで送る
Pocket

本日発売の『小説すばる』2008年9月号に、北村薫先生の短編小説が掲載されているもよーです。
◆小説すばる
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/
※8月16日11時現在では8月号がトップになってます。
 9月号の情報は「次号予告」に掲載されてます。
[ねたもと]テントウムシさん@Cafe北村亭 いつもありがとうございます!
*****
確保しますた。
先生の掲載作品は『さりさりさり』、該当のページは12ページから22ページです。13ページは謠口早苗さんの装画です。
・・・
最初「さりさりさり」て何の事だろうと数秒悩んだんですが、(主人公が部屋で寝ているのを起こしに来る様を、「-さりさりさり と起こしに来る」と書かれている。)
きっと、猫が部屋に入ろうとして、扉を前足でスリスリする音じゃなかろうか、と推察。
・・・「カリカリ」じゃないかとも思いましたが、きちんと爪を手入れしていればそういう音は出ないのかも。つか飼った事無いとわからんのではー。
あと、<<先生>>が詩織を連れて行った美術館て、佐倉の川村記念美術館かなあと思うんですが、どーですかね。噴水のある池もあるし、いい雰囲気だったような・・・いまいち覚えてませんが、取材されたんでしょうか。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください