日本推理作家協会70周年 書評・評論コンクールの第三回受賞作が松嶋文乃氏の「〝時の流れ〟を生きる〝女性〟―北村薫『夜の蝉』及び『スキップ』をめぐって―」に決定しました!

LINEで送る
Pocket

日本推理作家協会70周年 書評・評論コンクールの第三回受賞作が、松嶋文乃氏の「〝時の流れ〟を生きる〝女性〟―北村薫『夜の蝉』及び『スキップ』をめぐって―」に決定しました!

◆書評|日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/review/#review03
上記で読むことが出来ます。
北村薫作品、「円紫さんと私」シリーズの魅力についての考察です。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください