『野性時代』1月号にエッセイ掲載

LINEで送る
Pocket

『野性時代』1月号に「私の青春文学、この一冊」として北村薫先生のエッセイが掲載されました。『萩原朔太郎詩集』について。ページ下部には覆面作家・ひとがた流し・スキップ・街の灯の紹介も。該当16・17頁。
『野性時代』2007年1月号
角川書店刊 カドカワ文芸ムック039

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。