【続報】『小説屋sari-sari』2013年10月号に北村薫先生のインタビュー記事掲載!

LINEで送る
Pocket

先日お知らせした「『小説屋sari-sari』2013年10月号に北村薫先生のインタビュー記事掲載!」ですが、確認したところ、インタビュー(?)が掲載されているのは55ページから56ページの2ページで、Q&A5問のみというすこし寂しい感じでした。
なお、設問は以下のような感じでした。
・執筆のきっかけ
・ミステリとキャラクターの関係
・印象に残っているミステリのキャラクター
・キャラクターミステリのおすすめ作品
・「覆面作家」シリーズの続編を待つ読者もしくはこれから読むという人に一言
北村薫先生の回答はぜひ本誌にてご確認ください。
・小説屋sari-sari 2013年10月号 │電子書籍ストア BOOK☆WALKER:
http://bookwalker.jp/de405dd10b-d626-4182…
・Amazon.co.jp: 小説屋sari-sari 2013年10月号 電子書籍: 小説屋sari-sari編集部 編: Kindleストア:
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FFXLBYQ…
ちなみに最後の質問は、今までいろんな雑誌や講演で「もう完結しているから」と書かれたり仰られたりしているので・・・単に続編を迫るより、「後日談とか番外編とかあのキャラクターの世界観でもっと読みたいという希望が多くあると思うんですがどうですかね?」とかもうすこし絞った問いなら、また違ったお答えが得られたりしないかなーと思ったんですが・・・名探偵なシリーズは数十年後とはいえ続編を書かれた訳ですし・・・しかし本編があれだけきれいに終わっていると、それも難しいですかね。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください