謹賀新年!

LINEで送る
Pocket

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ2018年になりました。北村薫ファンサイト「北村亭」開設20周年の節目の年です。
昨年から本業がへヴィーで、いろいろイベント等にも行けておらず不義理しておりますが、情報配信はできる限りぬかりなくやっていこうと思っておりますので、
フォロワーの方もぜひ、気が乗ったときだけでも結構ですので、リツイートなどしていただけると、少しでも情報が行き渡り
「えーそんなんあるの知らなかったー」
などつぶやかれる方が少なくなっていいかなーと思いますので、ご協力をお願いいたします。

さて第1四半期の北村薫先生関連のご予定ですが、当方で把握している限り、下記のようになっております。
▼新刊
1月4日(木):【文庫】文春文庫より『慶応本科と折口信夫 いとま申して2』(北村薫著)発売
2月頃:文藝春秋より『いとま申して』三部作の完結編発売。

▼雑誌
1月22日?:『オール讀物』2018年2月号に、有栖川有栖先生と北村薫先生の対談が収録。

▼イベント
2月11日(日):BUKATSUDO「贅沢な読書会」第22回に参加。
2月24日(土):千葉県文化会館にて北村薫氏講演会「書くこと、読むこと」開催。

また5月6日(日)開催の「第二十六回文学フリマ東京」に、北村亭20周年記念誌『再び見つける北村薫』をひっさげて参上いたします。
色々大遅延しておりますが、まだデッドラインまで余裕があります(ずっと同じ事を・・・)。
今月なんとかすれば出せるはず。はず。がんばります。

クラウドファンディングはmakuakeさんとやりとりしていますが、審査手前で必要書類が揃えられずスタックしております。
印刷所の見積もりとか、今の段階で提示できるわけないじゃろ、むがー。
まあ再申請するかもしれませんが、やるつもりではありますので、社会人の皆様は何卒ご協力のほどよろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す