感じたり、逆に生まれるずうっと、ずうっと前のの自分を感じたり。そういうことを考えたら人間って死ぬもんじゃないって気になるね。:『六の宮の姫君』(東京創元社刊)第三章より の投票理由
BACK


4コメント中 0コメントが 感じたり、逆に生まれるずうっと、ずうっと前のの自分を感じたり。そういうことを考えたら人間って死ぬもんじゃないって気になるね。:『六の宮の姫君』(東京創元社刊)第三章より のコメントです。

- 北村亭 -

- VOTE COM -