『小説屋sari-sari』2013年8月号に北村薫先生の短編小説掲載!

LINEで送る
Pocket

角川書店の電子書籍形態の文芸誌『小説屋Sari-Sari』2013年8月号に、北村薫先生の短編小説「五月の三日間」 がスペシャルゲスト読み切りとして掲載されてました。
◆小説屋sari-sari 2013年8月号 | 電子書籍 – BOOK☆WALKER:
http://bookwalker.jp/pc/detail/22eedb80-6093-497a-ac90-b128cecb2b05/
『小説屋Sari-Sari』2012年7月号に掲載された「二月の三日間」に続く山女子ストーリーとのことです。
今回は五月なので、舞台は雪山じゃないですねたぶん。
なお、この雑誌はBOOK☆WALKER以外でも買って読めます。
KindleもしくはKindleアプリをお使いの方はamazonからどうぞ。
【Amazon】小説屋sari-sari 2013年8月号
hontoにはまだ出てないですね。。。
http://honto.jp/ebook/pd-series_B-MBJ-20001-8-125338X.html
たぶんここに表示されるはず。

あわせて読みたい

コメントを残す