『七人のおば』

LINEで送る
Pocket

『七人のおば』
【著】パット・マガー 【訳】大村根子 【刊】創元推理文庫
【北村DB】
 :『北村薫推薦』の帯が巻かれていたので、ほほうと取り上げてぺらぺらめくっていたら巻末に解説があったので購入。本作『七人のおば』は『ミステリ十二か月』の中でも(=讀賣夕刊掲載時にも)取り上げられていて、先生はまず「-よく、こんなことを考えたものだな!」と書かれていますが、この巻末解説については北村先生に対して『よく、そんな事をご存じですね!』と申し上げたい(<賞賛です)。
ああ、あと、 小学館文庫から出てる『ミステリー作家90人のマイ・ベストミステリー映画』に「わが愛しのミステリー映画―作家編」ってコーナーがあって、そこに寄稿があるらしいでふ。とりあえず墜としたので到着待ちっつか入金せな。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください