『凶鳥の黒影――中井英夫へ捧げるオマージュ』

LINEで送る
Pocket

『凶鳥の黒影――中井英夫へ捧げるオマージュ』
【監修】本多 正一 【刊】河出書房新社
北村先生は『彗星との邂逅』とゆーエッセイを寄せていらっしゃいます。
昨日東京堂書店と三省堂でざらっと見てみたんですけど見つからなかったっすねー。まーありそうな棚をざっと見ただけなので実はあったのかもしれないですけど。
っつーか、一編の為に買うには...ちと高いっす(\2,500)...。図書館で読もうかな...。
さて、ええと本書は北村先生の他にもたくさんの方が参加されていて、
赤江瀑、有栖川有栖、嶽本野ばら、恩田陸、笠井潔、菊地秀行、北森鴻、倉阪 鬼一郎、...他の方々が小説やエッセイを寄せています。

あわせて読みたい

コメントを残す