1月24日(日)さいたま文学館にてトークショー「猫と文学」開催!

LINEで送る
Pocket

今月24日日曜日14時より、埼玉県桶川市のさいたま文学館にて、北村薫先生と版画家大野隆司先生とのトークショー「猫と文学」が開催されるもよーです。
◆収蔵品展「文学館に猫大集合」のお知らせ:さいたま文学館NEWS:So-netブログ
http://saibun.blog.so-net.ne.jp/2010-01-05
・収蔵品展「文学館に猫大集合」のお知らせ PDF版(2ページ目に詳細が載ってます)
http://www.saitama-bungakukan.org/pdf/h21/neko.pdf
日 時:2010年1月24日 日曜日
 開場:13時30分
 開演:14時00分より、終演15時30分
会 場:さいたま文学館1階 文学ホール
最寄駅:JR高崎線 桶川駅西口より徒歩約5分。
定 員:200名
参加費:無料
申込み:電話申込み先着順。
    申込み電話番号は048-789-1515。
    ※定員達し次第締め切られるようです。お早めに!
    ※申込みされる方はまずPDFのお知らせを確認してください。
     また当ブログは投稿時点の情報をまとめているに過ぎません。
     必ずさいたま文学館の公式サイトブログにて、最新情報をご確認ください。
なお、本トークショーは、会場であるさいたま文学館が開催する収蔵品展「文学館に猫大集合」の一部だそうです。
さいたま文学館の収蔵品の中から猫をテーマにした作品を紹介する催しで、1月24日から3月14日まで開催されます。
また期間中は、トークショーのお相手の大野隆司先生の猫版画体験ワークショップ(3月13日土曜日。参加希望者は要予約)もあるとのことです。
北村先生の表紙や挿絵も数多く手がけられている大野先生との猫トーク!?
猫好きな方はさいたま文学館にまっしぐら!ぐらいの勢いでまずは予約を致しませう。
▽ネタもと
さいたま文学館のご担当者様よりメールにてお知らせいただきました。
ありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す