『週刊ヤマケイ』2018年6月14日配信通巻300号の「連載 山書の散歩道」にて北村薫先生の『八月の六日間』(角川文庫刊)が紹介されています。

LINEで送る
Pocket

山と渓谷社の『週刊ヤマケイ』2018年6月14日配信 通巻300号の「連載 山書の散歩道」にて、小林千穂氏(山岳ライター・編集者)による北村薫先生の『八月の六日間』(角川文庫刊)の紹介記事が掲載されています。

◆週刊ヤマケイ2018年6月14日配信通巻300号
http://www.yamakei.co.jp/weekly_yamakei/backnumber/html/20180614/Text/20180614.html
山岳ライターが舌を巻く登山の描写。しかも先生はロケハンしてません。流石ですね。

小林千穂氏のブログ
・小林千穂の「山でわくわく」
https://ameblo.jp/chihokobayashi/

※『週刊ヤマケイ』は登山者向け電子情報媒体(EPUB/HTMLで配信)です。
 書店販売される雑誌ではありません。
 今回は300号記念で特別に公開されているようですが、通常、購読には会員登録が必要です。
 詳しくは下記ページをご参照ください。
・週刊ヤマケイ
http://www.yamakei.co.jp/weekly_yamakei/

☆オシラセ☆
北村亭開設20周年記念誌『再び見つける北村薫』ご注文受付中!
https://publishing.kitamura-tei.com/?page_id=271

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください