福井新聞の1面コラム「越山若水」に北村薫先生の著作『太宰治の辞書』の一節が取り上げられました

LINEで送る
Pocket

福井新聞の1面コラム「越山若水」(2月7日付け?)に北村薫先生の著作『太宰治の辞書』の一節が取り上げられました

◆北村薫さんの「太宰治の辞書」… | 越山若水 | 福井新聞ONLINE
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/291205
取り上げられたのは「花火」の八、ベストセラーを連発する先輩社員の敏腕編集者榊原さんと天城さんから聞いたエピソードを書店員に話したところ、他社の営業からという態で逆にたしなめられる話です。

これは同「円紫さんと私」シリーズの前作『朝霧』(創元推理文庫)の「走り来るもの」の一で、会社の飲み会の席で編集者としての「社員教育」薫陶を受けたエピソードの後日談というべき話でもあります。

まあどんなところでも言えますが「人に物をいうときはTPOを考えろ」という事ですね。

*PR*
北村亭開設20周年記念誌『再び見つける北村薫』クラウドファンディングサイトmakuakeにてご予約・ご支援募集中!
https://www.makuake.com/project/kitamuratei/

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください