『ダ・ヴィンチ』3月号

LINEで送る
Pocket

『ダ・ヴィンチ』2006年3月号現物確認しました。
北村薫先生のインタビューはP184・185にありました。
『パロディ&パスティーシュ作品 作家インタビュー』
とゆー事で余裕で容易に予想が付きますが、
クイーン愛の結晶たるネポーン硬貨の謎についてのお話です。
→【北村DB】雑誌記事検索:『ダ・ヴィンチ (2006年3月 発売)』
ちなみに『パロディ&パスティーシュ作品 作家インタビュー』は
見開き2ページを上下2枠に分けるレイアウトで、上段が北村薫先生。
下段は柳広司氏です。
柳先生は、最近だと『吾輩はシャーロック・ホームズである』
の方ですね。
ちゃんと積んでます。
そうそう、
今回のダ・ヴィンチの『出版ニュースCLIP』P32に
故鷺沢姐原作『春の居場所』映画化の話が出てました。
まあサギサワネタ的としては昨年時点で既報で超今更ですが、
問題は映画公開は2月11日という点。
すっかり忘れてた( ゚Д゚)ポカーン
とゆーわけで、11日はテアトル池袋あたりで
『春の居場所』を観てからレイトショーだった。
TRICK+TRAPに向かいたいと思います。
つかメールとか来ないんですけど。<TRICK+TRAP
入店時間わかんないよー。いつ行ってもいいのか?
問い合わせてみるか・・。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. りほ より:

    TRICK+TRAPの入店時間は、メールを出した翌日には届いています。メールが届いてない可能性があるのでは? 問い合わせた方がいいですよ。

コメントを残す