シャープ、ワープロ機のサポートを終了。北村薫先生の執筆に影響は?

LINEで送る
Pocket

シャープが販売していたワープロ専用機の名機『書院』。新規生産は2003年に終了し、サポートのみ続けられていたようですが、今年1月31日をもってそれも終了となりました。
◆ワープロ|サポート・お問い合わせ:シャープ:
http://www.sharp.co.jp/support/word/
北村薫先生はかねてより書院を愛用され、販売終了時には5台もお買い上げになって後の執筆に備えている、と過去の雑誌記事にありましたが
(『サンデー毎日』2002年6月発売号/81(27) P37「ワープロ難民を救済せよ! 」より)
北村家の在庫はまだ残っているのでしょうか。
中古販売はまだやっているところがあるようですが、メーカーサポートが閉じたことで、状態のいいものはさらに少なくなることが懸念されます。
まだ書院をお使いでしたら、ぜひお早めに追加購入を。
・シャープ ワープロ書院 | 中古ワープロならサガスです!東芝ルポ、富士通oasys(オアシス)、シャープ書院、キャノンキャノワードなど中古ワープロならおまかせ下さい!:
http://www.sagas.co.jp/category/49.html
▽ネタ元
・Twitter / h0k0r0bi: 北村薫先生の新作が読めなくなってしまうかもしれない? / シ …:
https://twitter.com/h0k0r0bi/status/429566932400869376
・「書院」のシャープ、ワープロのサポートをついに終了 「まだ続いていたのか」Twitterでは思い出話 – ITmedia ニュース:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1401/31/news124.html
・シャープ、ワープロ専用機のサポートを終了 | スラッシュドット・ジャパン ハードウェア:
http://hardware.slashdot.jp/story/14/01/31/229214/

あわせて読みたい

コメントを残す